有名どころの言葉よりも、何者でもない人の何気ない一言の方が、人生には大切かもしれない

有名な人とか、その道のすごい人がいう言葉って、

いろんな経験をしてきたからこそ出てくることもあるけど、そっちに意識を持っていかれすぎると、大切なことを見落としてしまう。

大きくフォーカスされている言葉も大切だけど、

身近にいる誰かの何気ない一言の方が、自分自身を救ってくれたり、新しい何かに気づかさせてくれたり、

新しい道を示してくれたり、もっと大きなことが起こるんじゃないかな。

隣にいる誰かの話をよく注意して観察して聞いてみると、嬉しいことが待っているかもしれない。

コメントする